五十音

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、五十音について考えた。

五十音図が初めて作られたのは平安時代後期。

十一世紀の終わり頃、明覚人影という仏教僧が

子音と母音を分けて表記する体系的に記述したと

いわれているようだが・・・

さあ、このグローバル化飛行機が進むこの現代において

このままでいいのだろうかexclamation and question
五十音を習って、たぶんほとんどの人が思った一つの疑問 exclamation and question
や行だdouble exclamation

や・ゆ・よ。なぜここだけ3つ?

わ行に至っては、たった1つ泣き顔

昔は要らなかったのだろう。

でも今は違うぴかぴか (新しい)
ya,yi,yu,ye,yo

wa,wi,wu,we,wo

あっていいんじゃないだろうかexclamation and question
YES!

ひらがなでどう書きますか?

「イエス」

みんなこう書くのでは。

もし小さい子供にこのひらがなを読ませれば、

しっかりと「イエス」と読むだろう。

イギリスの人に「イエス」って言っても伝わらないだろうね。

「ye」の文字作っちゃえぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
「yi」も。

わ行がかわいそうだから、

「wi」「wu」「we」「wo」

も文字作っちゃえ!作っちゃえぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
使わないんじゃない!

無いから使えないんだよ!

さあ~~~

イノベーションを起こすのは誰指でOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*