部下の相談

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじには、大事な部下人影がいる。

部下と言えるのか、とても親しげな部下だ。

そんな部下から、ここ最近ずっと相談を持ちかけられている。

退職についてだ。バッド (下向き矢印)
運がいいのか悪いのか、私は社長がいる事業所ではない。

だが、その部下は社長がいる事業所に籍をおいている。

毎日、毎日小言を言われ、限界に達しているのである。むかっ (怒り)
私が社長と話をしている時でも、聞こえる声で部下の悪口を言い、

「こんなダメな社員にしたのはお前のせいだ!」

という始末。

部下もそれを聞き、悪口に腹を立て、私へのあてつけに対し、私に気をつかい・・・

クタクタなのだ。げっそり (顔)
なにか怒られる・・

注意されることがあるのであれば、それは仕方のないことだが、

そういったことは何もない。

機嫌だけだ。

また、社長の話には一貫性もない

10分後には、真逆の意見を話し出すようなお方だ。

 

私としては、部下に辞めてほしくない。

伝えてはいるが、

どうやら、決心はかたいようだ。

なんとか引き止めたいのだが・・・

One thought on “部下の相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*