友人が事故に。

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじのもとに、

一昨日の夜、一通のメールが届いた。

「緊急入院」

double exclamation
内容を読む。

友人が、3メートルの崖から転落。

足が粉砕骨折。

緊急手術。

double exclamation
ビックリである。

状態は?

大丈夫なのか?

昨日病院へ。

思ったより元気な表情で一安心。

聞けば、車にはねられ3メートルの崖から転落。

そこは友人の運動神経の良さ。

後ろ向きに頭から落ちそうになったところを

方向転換。

足からうまく着地。

だが、骨が耐えられなかったようだ。

粉砕骨折。

とてもとても痛そうである。

 

いろいろ話をして・・

 

・・

そろそろ帰ろうとしたとき。

「あっ、その見舞いの菓子折り持って帰っていいよ。」

手ぶらでお見舞いに。

お土産をもらって帰る中の下おやじです。

痛いだろうけど、頑張れ!

2 thoughts on “友人が事故に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*