花嫁の父親は、モーニング着用。

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの娘の旦那の両親が、

昨日来た。

 

何をしに来たのか・・・

 

今まで何もしなかったので、一度は顔を出して・・・

とのことだった。

が、一番の目的は、当日借りる「モーニング」のサイズあわせに来たのだ。

互助会に入っているため、旦那の父親は無料でモーニングを借りれるらしい。

ちなみに、私は互助会に入っていないので・・おおよそ2~4万円の出費。

昼食を済まし、モーニングのサイズあわせに。

現地まで送っていき、私は車で待機。

・・・10分後・・・

男の衣装合わせなど早いものである。

終了。

 

・・・ ここで朗報double exclamation
旦那の両親が加入している互助会で、私のモーニングも無料で借りれるとのこと。

旦那の両親から是非使ってくださいとの言葉に甘えて・・

私も衣装合わせ。

ラッキーである。

「身長は?」

「173センチです。」

「そうすると・・・」

選ぶ店員。

「コチラですね・・」

着てみる。

・・・

前が届いてない・・小さい・・・

「あら。」

「ぜんぜん小さいですね。では・・・」

奥から大きなサイズが登場。

たらーっ (汗)
前のボタンはOKだが・・袖が異様に短い・・

「あら・・。」

「お客様は、少し特殊な体形を・・(笑)」

和みの時間・・・

ハハハハハ・・・

「では・・こちらの・・・」

「袖のほうは・・」

まだ短い・・

「申し訳ありません。今こちらにはこのサイズまでしかありません。」

「お取り寄せさせていただきますので、後日ということで・・・」

ハハハハハ・・

やっぱり・・・

聞けば、A体やら、AB体、BB体、BE体とかあるうちの、

私の体形は、K体というらしい。

初耳。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*