父の日のプレゼント。

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、二児の父親である。

 

そう。16日は、父の日だった。

 

父の日のプレゼントも、似顔絵だったり、お手紙だったり、

毎年色々な楽しみをもらった。

 

そんなおやじの、娘、息子も、気がつけば

20歳と18歳。

 

作る。書くから、

買う。

ことができる歳になっていた。

 

「父の日のプレゼントは要らないからな。」

といいつつ、少し期待している自分・・。

 

「はい。父の日のプレゼント。いつもありがとう。二人からね。」

この言葉で泣ける。

 

プレゼントは・・・

 

髭剃りだdouble exclamation

 

先日長年使っていた髭剃りが壊れたことを知っていたようだ。

だいぶ高い髭剃り。

息子は、少ないお小遣いをためて、これを・・と思うと・・

 

二人の大切な子供に感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*