釣りへ行った日。荷物をおろし、車のハッチバックを下した瞬間。

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじが、この前の日曜日に

娘夫婦と釣りへ行った時のお話。

 

車(バン)から、釣り道具一式を下し、

閉めようと、ハッチバックを下した瞬間、

目の前に星がぴかぴか (新しい)・・

 

ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
 

右後頭部に、ハッチバックの角が激突。

あまりの痛さにしゃがみ込む私。

今まで45年間、数回しか見たことがない星を見た。

 

頭を抱える私を笑う息子。

「わ・・笑い事じゃねーよ。」と苦しみながら、私。

 

これはまずいと思ったのか?

「お父さん大丈夫?」

 

私と少し離れたところへ車を止めた娘の旦那が駆け付ける。

「お義父さん大丈夫ですか?」

 

威厳?

見栄?

すくっと立ち上がり、

「大丈夫。なんともない・・。」

 

頭はズッキズキ。ドクドクしてる・・。

「大丈夫。大丈夫。」と頭を触る。

 

double exclamation
 

血。double exclamation
 

「お義父さんdouble exclamation 血出てますよdouble exclamation

 

威厳?

見栄?

「大丈夫。大丈夫。」

 

今、私の右後頭部に、これまた久しぶりに、

「おおきなかさぶた」

が出来ています。

 

あ~、剥がしたい・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*