若い社員が退職願い。

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの会社の若い社員が、

昨日、10月いっぱいで退職したいと言ってきた。

他の社員で、退職したいとか転職の活動をしていることは知っていたが、

この社員に至っては、寝耳に水。

驚きだった。

 

理由は・・。

まあ、当然ではあるが、社長。

我慢の限界のようだ。

 

社長が、同じ部署の社員に、

「なんであいつは辞めるだろう?」

と聞いてきたそうだ。

 

「そんなこともわからないんですか?」

「休みもろくすっぽない。帰ってからも待機。」

「辞めて当然でしょ」

と言ったらしい。

 

この社員こそ、辞める。辞めると言っていた社員だ。

 

先を越されてなにかスイッチが入ってしまったのか・・

「なんだ、それじゃあ、お前もやめる可能性があるのか?」

と聞かれ、

「当たり前でしょ。」

と答えたそうである。

 

社長が辞める前に、みんないなくなってしまう・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*