自覚しているわが社の社長。

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの妻は、仕事中、大やけどを負った。

そんな妻の会社の女社長は、

妻の火傷に対して、

 

「やけどくらいじゃ、仕事出れよね?」

 

「人がいないから、仕事出て。」

 

「病院へ行くと、大げさに言うからね~」

 

と語ったそうだ。

仕事をする必要なし。

 

とうより、出たくても出れない状態。

今日も点滴をうけた。

予想以上にひどいため、

今日は血液検査も行った。

幸いなことに、最悪の事態にはなっていないようだ。

 

腹が立って、腹が立って、

その社長に文句を言いに行きたいが、妻から止められる。

 

腹が立って、腹が立って、いろいろな人に愚痴をこぼす私。

わが社の社長にも、その話をしてみた。

 

流石は、わが社の社長である。

 

「俺と同じような性格してるな~ その社長。」

「お前ら夫婦は、社長運がないな~」

 

だそうです。

 

自覚してたのかよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*