プリンタの故障。直せ!という社長。

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじが、先週本社出向き、

着いた早々、社長より、

「おい!早くプリンタを直せ!」

と言われた。



直せ!もおかしな話だが、小さい事務所だが、本社にはプリンタが7台のある。

「どの?」

私が聞くと、

「そんなこともわからねーのか!」

 

double exclamation
むかっ (怒り)むかっ (怒り)むかっ (怒り)むかっ (怒り)むかっ (怒り)
gongu

頭の中でゴングが響き渡る。

「わかるわけないでしょ!むかっ (怒り)むかっ (怒り)エスパーじゃあるまいし!むかっ (怒り)

fight

約15分近くの長いラウンドが終了。

 

確認すると、

もう15年近く使っているドットプリンタだった。

すこし見てみたが、結局原因はわからず。

まあ、当然のことです・・

リボンカセットを一度外し、再セット。

ヘッドかな?

ヘッドも外してみる。

スイッチON。

印字。

おっ!印字できた。

 

「原因はわからなかったけど、とりあえず今は動くようです。」

と私。

「原因は?なんで原因がわからないんだ!」

・・

「イヤイヤ!だから私は修理やじゃないから!」

「じゃあ、なんで動いたんだ?」

「わかりませんよ! 」

「それじゃまた壊れるかもしれないってことだろ!」

「イヤ、だから、修理やに頼まなきゃダメですよ!」

「じゃあ、お前に言った意味がねーじゃねーか!」

 

 

むかっ (怒り)むかっ (怒り)むかっ (怒り)むかっ (怒り)むかっ (怒り)
gongu

 

 

Fight!

fight

最近、本社へ行くたび、5ラウンドほど戦う私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*