「残業手当を出さない」と言い切った社長。

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの会社は、

現在残業が「0」になるようにしている。

つまりは、

残業はしない。

残業するのは自分の意志。

遅くまで残っているのは、残業ではない。

ということである。

いわゆるサービス残業である。

 

しかしながら、どうしても会社の都合で・・

という場合、残業手当とまではいかないが、多少の手当てが入ることもある。

 

今月。

そんな会社都合で、多少手当が入る仕事が大量にあり、

毎朝5時頃から頑張って仕事をしてきた。

 

〆日。

 

「○○作業の早出分。出さないから!」

と言ってきた。

社長。

社長。

社長。

いよいよこの会社ダメ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*