加齢臭を気にして。口臭はもってのほか。

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、先日息子の大学生活必需品を購入しに

某大型電気量販店へ出かけた。

そこで、いろいろな店員さんから説明を受ける。

何人か話をしている中で、

それはそれは印象が強く残っている方がいました。

年齢は、私より少し若い歳でしょう。

その方は、インターネット回線の説明を詳しくしてくれました。

 

が・・

説明をじっくり聞きたかったのですが・・

臭い。

なんせ臭い。

一言話をするたびに・・・・

臭いんです。

 

接客業で、あの臭さは犯罪レベル。

・・

臭かったんです。

 

が・・

ふと・・

俺は・・

俺はどうなんだ!

 

自分では気づかないものですよね。

体臭や口臭って。

 

こんな商品があるんですね。

お茶飲んで口臭予防か・・



こっちは、バラの香。中年がバラの香り・・・・
・・・ ちょっと似合わない気が・・


 

 

 

妻の蕁麻疹。原因は・・

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの妻の体に蕁麻疹が・・

病院へ行きそうもない妻。

仕事中妻に電話をして、必ず病院へ行くようにと命令。

少し時間をおいてから、再度電話をする私。

妻は病院へ。

すると、医者というのはここまでスゴイものなのか?

と驚くべき発言があったそうだ。

 

「最近、「椎茸」食べました?」

 

・・・

「はい。」

 

つい最近、立派な椎茸をオーブンで焼き、食べていた妻。

 

「この蕁麻疹の出方が、椎茸っぽいんだよね。」

とのこと。

医者ってスゲーーーーーー。

飲み薬と塗り薬をもらって、一安心かと思いきや、

痒み取れず。

妻は辛そうな一夜を過ごしていました。

もっといい薬頂戴!

妻に蕁麻疹が。

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの妻が、

昨晩から体の痒みを訴えていた。

少し赤い部分もあったが、乾燥肌でかいた跡と思い、

今朝。

痒みを訴える妻の体を見ると、

体中の至るところが赤く腫れたようになっている。

蕁麻疹であろう。

「病院へ必ず行って来い」と伝え家を出たものの・・

あいつ・・

ちゃんと行くかな・・・

はじめ人間ギャートルズのあのお肉が発売。

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、今日

「はじめ人間ギャートルズのあのお肉が発売。」

の記事に心が弾んだ。

 

食べてみたい。

あの憧れだった、あのお肉を・・

gon

静岡県沼津市にある「米久株式会社」が発売。

185円だそうである。

骨は鶏骨を使用。

お肉の部分はあらびきにした鶏肉。

黒こしょうを利かせた味付け。

 

美味しそうである。

 

次は、

wagiri

こいつもお願いしたい。

小さい奴ではなく・・。

まあ、どこの会社のお偉いさんも同じようなもの・・

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの娘から聞いたお話。

飲食店で仕事をしている娘が、レジを打っていると、

「ここのチーフの親の紹介で来たんだよわーい (嬉しい顔)

とお客さんに言われたそうなんです。

忙しい時間帯ということもあり、チーフが出て来れる状況ではない。

また、普段からそういったお客さんは多いようで、

スルーが多いので、

少し落ち着いた時間に、いつものように報告をしたそうです。

すると・・

「なぜ教えないんだ!」と怒鳴られたそうです。

 

どうやら、忙しすぎて機嫌が悪かったご様子。

 

チーフの奥さんが娘を気遣いフォローしてくれたようだが、

まあ、どこの会社でも、偉い人は、威張るものなのだろうか