獲れたてのマグロは美味しくないの?

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじはマグロのお刺身が大好きである。

剥身は最高である。

中トロも美味しいが、めったに食べることが出来ない。

大トロに至っては、今まで食べたことは数回。

 

そんなマグロ好きの私は、先日漁師の家庭に育った友人と話をした。

その友人が、こんなことを語った。

 

「獲れたて新鮮のマグロが美味しいなんていうけど、あれは嘘だよ!」

「マグロは、2,3日経ってからのものが美味しいんだよ。」

と。

 

本当なのだろうか?

疑問に感じた。

調べてみると、

マグロのなどのような、大型の魚の赤身は、
新鮮であればあるほど固くて味もなく美味しくないそうである。
どうやら、うまみ成分のイノシン酸の量が関係しているらしい。
そのイノシン酸に分解されるまでに、死後、2日~4日かかるそうだ。
へ~~~~~。
採れたてが美味しいとは限らないんだ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*