雪道。雪道。雪道。チェーンなし・・

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの住む町は、あまり雪が降らない。

が、

今回はそうもいかなかった・・。

住んでいる場所から少しだけ車を走らせば、

そこは大雪。

通行止めまで出てしまっている。

 

今日、仕事で雪がだいぶ残っている町へ。

その駐車場というと・・雪がたっぷり。

社員の方々が雪かきをしている・・

その雪たっぷりの駐車場へ誘導してくれる、その会社の社員の方々。

・・

いや・・間違いなくすべるでしょ・・

無理でしょ・・

・・・

入ってこという社員の方々。

・・・

よし!行ってやろうではないか!

車を入れようとする。

 

でしょうね。

すべりまくり。

まず、駐車場へさえ入れない。

社員が3名、私の車を押しに来る。

スリップを何度も繰り返し、なんとか駐車場の中へ。

さあ、今度は・・

バックで・・

・・・

でしょ!

すべりまくり。

今度は前から押してくれる社員の方々。

 

やっとの思い出車庫入れ完了。

社員のみなさん。ありがとうございました。

 

行く道、行く道スリップしている車を発見。

この大雪、ホトホト迷惑な雪である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*