息子はさみしがり屋か?

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの息子は、昨日大学の入学式だった。

私は仕事の都合もあり、出席できず。

妻は出席する気でいたが、

なんせ天然。

迷子は必至。

息子も重々理解済み。

 

「お父さんが来れないなら、お母さんも来なくていいよ!」

「当日バタつくのヤダし! フッ!」

と語る。

妻怒る。

 

でも、妻本人が思っているほどあなたはしっかりしていない。

たぶん迷子になる。

いや、きっと迷子になる。

 

というわけで、大学の入学式に親は欠席。

 

夜、skypeで息子と話をする。

 

家にいるときの息子は、口数が少なかったが、

まあ、よくしゃべる。

「じゃあな!」

と切ろうとすると、

「あっ、そうそう。それとね・・」

と話し出す。

 

どうやら、さみしい?

ようである。

口には出さないが、たぶん・・。

 

成長が楽しみである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*