夜遅く、妻と一緒にしゃぶしゃぶを食べに。

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、昨日仕事も終わり

家に帰ろうとしたら、

急に物を届けなくてはならない仕事の電話が入った。

・・・

仕方ない・・

場所は、会社から1時間30分ほどの場所。

・・

途中に家がある。

 

・・

 

妻へ電話。

「一緒に行くか?」

 

今や家に娘も息子もいない。

家にいても仕方ない妻は一緒に行くことに。

 

無事仕事も終わり、帰りにどこかでメシを・・

 

ここ最近嫌なことばかり。

ここは贅沢に、しゃぶしゃぶを。

 

もちろん食べ放題の店である。

 

が、嫌な気持ちをリフレッシュ。

ここは思い切って一番たっかいコースで!

 

国産牛ロースがあるコースである。

 

初めに6皿来る肉。

余計である。

 

さっ!っと食べ終え、

国産牛ロースを4皿追加。

 

素晴らしい。

「あぶら」まみれのお肉登場。

・・

まあ、食べてみるか・・

 

豪快に肉を入れる。

すぐに食べれるほど薄い。

 

ポン酢たれで頂く。

うん。

うまいかも・・

やわらかい。

まあ、薄いこともあるだろうが・・

 

すると・・

「追加のお肉お持ちしました~」

と店員。

国産牛ロースを4皿である。

「ん?」

「もう来たよ・・」

「・・」

「まあ、いいや・・置いておいて!」

 

8皿か~~

妻は・・

追加2皿程食べて、終了~

残り6皿を私一人で・・

まあ、さもない量。

 

食べる。

食べる。

店員が・・

「追加のお肉お持ちしました~」

・・

おいおい。

冗談だろ・・

「さっきの肉もそうだったけど、注文してないよ exclamation and question

店員が・・

「えっ?そうなんですか?」

肉を見る。

さっき持ってきた肉より・・少しおいしそう・・

「まっいいや。おいておいて。」

プラス4皿。

イケるな!

・・

その瞬間は、突然やってきた。

 

限界double exclamationがまん顔
 

あと2皿も残っている。

・・

が、限界double exclamation・・。

 

そこから、1枚1枚がきつい!

が、無駄にはできない。

 

楽しい食事から一転。

 

何とか完食。

 

にしても、店員!

俺が頼んだのは4皿。

12皿ってどういうことだ!

 

おい俺!

もうそんなに食える歳じゃないんだよ!

素直に下げてもらえよ!

めったに食べれないからって、欲をかくな!

 

贅沢な話ですが、

しばらくお肉。

要りません。がまん顔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*