屋根と屋上の違い

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、今日妻と車に乗っていて、

ある会話に。

屋根と屋上の違いって?

きっかけは、

妻:「あ~家に屋上があれば洗濯物を干すのが楽なんだけどな~」

私:「屋上のある家ってなると、鉄筋とかじゃないとダメだろ!」

妻:「いや・・屋根の上に平らな場所があって、柵があればいいでしょ。」

  「そしたら立派な屋上。」

私:「いや・・屋上ってやっぱりイメージはマンション。」

  「普通の家に屋上はないだろ!」

妻:「平で手すりがついてたら屋上でしょ。」

私:「いやいや、手すりがついてなくても、マンションの上なんかは屋上でしょ?」

妻:「え~人が歩けないような危険なところは屋上じゃないよ。」

屋上に手すりのない大きなマンションを指差して、

私:「あれは?あの上は?あれは屋上でしょ!」

妻:「あれは屋根。」

私:「えええええええええええええええええーーーーーーーー!」

二階建ての屋上に手すりらしきものがある建物を指差して・・

私:「じゃあ、あれは!」

妻:「ギリ屋上!」

どうでもいい会話である。

が、その会話の直後、喫茶店に入り、

携帯で調べる。

屋根とは勾配が付いたもの。屋上とはほぼ平面に設定されたもの。

私:「ほれみてみろ!」

妻:「ふーーーーーん」といいながらコーヒーを飲む。

すでに興味なし。

・・・

勝った~~~!

のか?

俺?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*