大きな地震。息子へ電話をかけようと・・

46歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、

今日お昼頃のに起こった地震の速報を見ていると、

息子の住んでいるあたりも、震度4と報道されていた。

大学に行っている時間?

電話をかけるか?

・・・

すると、息子から電話。

「スゲー揺れたよ!」

・・・

「俺大丈夫だから!」

・・・

そうかそうか。

親が心配をしているであろうという予測。

感心というべきか・・

なんというべきか・・

まあ、一安心である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*