部下が手土産を持つ。

47歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、先日親会社へ賃上げ交渉に出かけた。

本社の部下を一名つれて。

やはり、世間一般で行われている、手土産を渡すため、

駅で手土産を購入。

3社回るので、3つ購入。

新幹線に乗り、乗り換え。乗り換え。

最寄り駅に到着。

親会社の手前で、もらった小分けの袋に入れなおす。

すると部下が、

「あっ・・○○さんスイマセンでした。ずっと持たせてしまっていました。」



あっ・・なるほど。手土産ね。

・・・

「別にそんなことは気にしなくていいよ!」

と言うと、

「別の上司ならメチャクチャ怒られたと思う。」

と話を始める。

そんな話をしながら

最後まで手土産を持っていた中の下でした。

 

部下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*