離婚したくない。

47歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの娘が、

「離婚したい!」

と言ったのは、月曜日のこと。

旦那は、こちらに来ることはしない。

旦那は、自分の親に、自分から伝えない。

お前が言え!

言ったらしい。

すぐ余計なことをしたがる中の下。

「俺が電話をする。」

というと、

「私から一報入れるのが礼儀だから、私から言う。」

という娘。

・・

もうこれ以上娘に嫌な思いをさせたくない!

そうだ!会社から、電話してしまおう!

「娘からは、私が伝えると言われていたんですが・・・」

そう。

これでいいではないか。

よし。

俺が電話をしよう。

と思った矢先、娘からの電話。

「パパ。会社から旦那の実家に電話しようなんて考えないでね!」

う・・・うそ・・・なんで・・・どうして・・・

エスパーかお前は!

と思いつつ、

「・・・わっ・・わかってるよ!」

家に帰ると、旦那の母親のお休みの日を知っているので。

その日に電話をするとのこと。

昨晩も深夜2時頃まで話をして、就寝。

今朝起きると妻から、

実は、あの後旦那からメールが来て、

「別れたくない!一度話をさせてくれ!」

って言ってきたらしいよ。

と聞かされた。

そして、深夜3時ころから、旦那と話をしたというではないか!

「何故俺を起こさなかった!」となんの罪もない妻を怒鳴り、

娘が部屋で寝ていることを知り、一安心。

娘は、もう決心はかたいことをしっかりと伝えたらしい。

月曜日から、無駄に神経を使いすぎの中の下。

スパッ!っといってはだめだろうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*