新入社員の面接

47歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの会社の景気は?

と言えば、

どん底状態。

明日があるか?

と感じるほど、どん底である。

そんなどん底にもかかわらず、

余計な人員を入れようとしている社長。

新卒の新入社員などいままで入れたことはなく、

誰かが辞めたら、その補充で中途採用。

今回は、いつ辞めるかわからない幹部社員が、

もし・・

もし、辞めたときのことを考えての社員補充である。

昨日面接をした人は、4年制大学の新卒者。

今までにない。

履歴書を眺める。

まあ、なんともお手本的な内容である。

 

面接を実施。

他に何社ほど受けたのかを聞くと、

16社との回答。

昨年5月から就職活動を実施。

・・・

で・・内定もらえなかったんだ・・

厳しい時代である。

質問。事業内容の説明など、30分ほど。

採用。

してあげたいのはやまやまなのだが・・

なるほど・・

今までの16社。

採用しなかっただけのことはある。

残念ながら我社も・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*