社長椅子の耐久性。

47歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、自宅で食事をするテーブルの椅子に、

社長椅子を使っている。

というのっも、自宅でパソコンで使用していた椅子だったのだが、

スペース的に無理があり、食事用の椅子として使っていたのである。

昨日、この椅子が根性を失った。

心がポキッっと折れたのだろう。

私が、食事の後家族と話をしていると、突然

「バキッ!」という音が鳴り、景色が家族の顔から天井に早変わり。

椅子の背もたれが割れたのである。

倒れる瞬間、足がテーブルを蹴り上げる。

テーブルの上の物も悲惨な状態に。

私の体重に付き合いきれなくなり、椅子の心が折れた。

んだろうな・・。

社長椅子って、いったい何キロまで耐えることができるんだろう・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*