毎日、毎日、毎日、毎日朝早く社長からの嫌がらせのメール

47歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの会社の社長は67歳。

早起きしてしまうのだろう。

寝ている体力がないのだろう。

朝早くにメールが毎日、毎日届く。

それも理不尽。嫌がらせ?と思うような。

今朝もメール送信の皆勤賞を目指しているであろう社長から

メールが。

意見をすると、「言い訳」「屁理屈」という社長。

時には、返信の言葉に勝手に感情を盛り、

激怒することもある。

ということで、最近は、

意見しない。

に落ち着いてしまっている。

「はい。」

「わかりました。」

「了承いたしました。」

「今後注意いたします。」

今朝、

「貴様のメールの内容は、あんなに短くていいのか!」

と連絡が。

・・・

「返信の文章を教えてください。その通りに返信しますから!」

って送ったら、クビかな・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*