慌ただしく・・


慌ただしく・・

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじの娘の彼氏が、

12月7日に娘をもらいに来ることが決まった結果・・

とてもとても家の中が慌ただしくなった。

この部屋へ通そうか・・

いや、この部屋の方が・・

この障子、破れてるじゃん。

襖も、ちょっと汚いかな?

畳・・・どうしようかな・・・

ありのままを見せたい反面、やはり多少はきれいにしておかないと・・

最低限の礼儀。

籍を入れた場合、扶養除外・・・

さみしいな~

今入っている保険・・車の保険・・バイクの保険・・通勤、通学保険は・・?

どうなるのか調べないと。

うれしい慌ただしさ?・・・

さみしい慌ただしさ?・・・

複雑。

 

関連記事

  1. 眼科のオヤジ
  2. 精神を崩壊しかねない三叉神経痛の痛み
  3. マツコの知らない世界 「サーモン」紅富士のしゃぶしゃぶ
  4. ガキの使いやあらへんで!で紹介された「世界のテーブルゲーム」
  5. 冷奴に合う「タレ」の作り方。
  6. 無愛想なおじさんと思いきや・・
  7. bitcoin(ビットコイン)?なんだそれ!
  8. たまご専門店 TAMAGOYA カフェ レストランの営業時間
  9. バナナスリムを使ってみた。
  10. 息子財布盗まれる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。