胃痛と共に、20数年。

中の下おやじ > 中の下オヤジの一言 > 胃痛と共に、20数年。

胃痛と共に、20数年。

45歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、

しょっちゅう胃が痛くなる。

 

始まりは、大学中退後、勤務した会社。

ソフト開発の会社だ。

たぶん自分の性分に合っていなかったのだろう。

少しずつ悪くなっていき、

ある日病院へ。

 

バリューム検査で・・・

「ここに、ポリープみたいなのがあるようです。胃カメラ飲みましょう。」

と言われた。

 

イヤーーーーーーーーーーーーーdouble exclamation

 

と感じた私は、当日まで、それはそれは憂鬱だった。

当日。

仕方なく、病院へ行くのをやめた。うれしい顔

 

それから20年近くの歳月が流れ、本当に、本当に胃の調子が悪くなり、

胃カメラを飲む羽目に。

 

検査の結果。

OK。大丈夫。

胃炎だ。

ポリープはない。

 

あ~よかった。

20年一応気になっていたポリープ。

なかった。

 

それから、はや2年。

最近また胃痛がひどい。

関連記事

  1. マツコの知らない世界 「サーモン」紅富士のしゃぶしゃぶ
  2. ガキの使いやあらへんで!で紹介された「世界のテーブルゲーム」
  3. 冷奴に合う「タレ」の作り方。
  4. 無愛想なおじさんと思いきや・・
  5. bitcoin(ビットコイン)?なんだそれ!
  6. たまご専門店 TAMAGOYA カフェ レストランの営業時間
  7. バナナスリムを使ってみた。
  8. 息子財布盗まれる。
  9. 遠方に住む親の元へ、急きょ行くことに。
  10. 息子の留年確定。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。