足が痛い。に「痛い」が加わり、そして追い打ち。

中の下おやじ > 中の下オヤジの一言 > 足が痛い。に「痛い」が加わり、そして追い打ち。

足が痛い。に「痛い」が加わり、そして追い打ち。

47歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、今月12日に行った校区祭の思い出が

痛みとして足に残っている。

もうすぐ二週間。

そろそろ思い出から解放されたいのだが・・

痛い。

今朝、朝食を済ませ、会社へ行こうと、テーブルの椅子を引いた時、

椅子の足を、右足の親指にのせてしまった!

うずくまる。

それじゃなくても痛い足。

足の指の骨が逝ってしまったのでは?

と思う程。

まあ、骨折ったことがないから、その痛みを知らないんですが・・

少しの間動けず・・

痛みをこらえて、出社。

痛い・・

が、仕事は待ってくれない。

仕事を始める。

そして、また悲劇が。

セロハンテープの台に手が当たり、落下。

 

そう。右足親指にdouble exclamation

 

「うっdouble exclamation」とうずくまる。

「大丈夫ですか?」と聞かれる。

返事さえできない。

 

なんて日だ!

 

今もズキンズキンを悼む。

 

二度あることは三度ある・・

気をつけないと・・

関連記事

  1. マツコの知らない世界 「サーモン」紅富士のしゃぶしゃぶ
  2. ガキの使いやあらへんで!で紹介された「世界のテーブルゲーム」
  3. 冷奴に合う「タレ」の作り方。
  4. 無愛想なおじさんと思いきや・・
  5. bitcoin(ビットコイン)?なんだそれ!
  6. たまご専門店 TAMAGOYA カフェ レストランの営業時間
  7. バナナスリムを使ってみた。
  8. 息子財布盗まれる。
  9. 遠方に住む親の元へ、急きょ行くことに。
  10. 息子の留年確定。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。