ゆで卵の黄身と白身が逆に・・

中の下おやじ > 中の下オヤジの一言 > ゆで卵の黄身と白身が逆に・・

ゆで卵の黄身と白身が逆に・・

47歳。中間管理職。

すべてにおいて、平均以下。

そんな中の下おやじは、

先日テレビで、ゆで卵の黄身と白身が逆に出来上がっているものを見た。

作ってみたい・・

食べてみたい・・

というわけで、調べてみた。

卵をストッキングに入れ、くるくる回転させる。

これを何度か繰り返すと卵黄膜が破れて、卵黄と卵白が混じり合う。

卵白でも、濃厚卵白とはほとんど混ざらない。

この状態で、菜箸等で転がしながら茹でる。

すると、できるらしい。

作ってみようっと。

関連記事

  1. 冷奴に合う「タレ」の作り方。
  2. 無愛想なおじさんと思いきや・・
  3. bitcoin(ビットコイン)?なんだそれ!
  4. たまご専門店 TAMAGOYA カフェ レストランの営業時間
  5. バナナスリムを使ってみた。
  6. 息子財布盗まれる。
  7. 遠方に住む親の元へ、急きょ行くことに。
  8. 息子の留年確定。
  9. 退職前に行ったっきり、久しぶりのカニ。
  10. 中の下。最近のマイブームはhulu!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。